コンテンツ

「強さ」と「快適さ」、安心品質へのこだわり

concept03.jpg

ジャーブネットの「新世代ハウス」とは、(財)日本住宅・木材技術センターにより認定された「木造住宅供給支援システム(現認定名:ジャーブネット新世代 システム)」をベースに建てられる高品質な住まいです。「木造住宅供給支援システム」は、建設省(現・国土交通省)が実施した「新世代木造住宅開発事業」 の趣旨を継承し、(財)日本住宅・木造技術センターが認定を実施しているシステムです。

concept04.jpg

ジャーブネットは、住宅建築を手がける企業の使命として、地震に強い家づくりの研究に取り組んできました。2004年の新潟県中越地震、2007年の能登半島地震においても、発生直後に調査チームが被災地入り。綿密な現地調査を行った結果、「新世代ハウス」は損傷もなく、全半壊ゼロを確認するとともに、家具の転倒状況やライフラインの状態、他の住宅の被害状況なども調査。このような現地での調査データを活かし、安心の住まい作りを行っています。

concept05.jpg

(財)住宅保証機構では、事故率の低い団体の通常の団体割引よりさらに優遇しています。ジャーブネットは、これまでの家づくりにおける品質管理体制が高く評価され、圧倒的に優秀な団体として「特別割引団体」(他に1団体のみ)に認定され、住宅保証制度における最高割引率を獲得しています。新世代ハウスの品 質管理体制や事故率0.1%以下という優れた実績が認められた結果です。

concept06.jpg

敷地のことや周辺環境、家族構成や将来への展望など、お客様のお話をじっくりと伺うことから、ジャーブネットの家づくりは始まります。その上で、注文住宅のプロとしての抱負な知識と経験を活かし、インテリアからエクステリアなどトータルなデザインをご提案。あたらしい生活空間として、やすらぎやゆとりに満ちた日々が楽しめるよう、ご家族それぞれの暮らしをデザインしていきます。

 

ページ上部へ