構造について

ぐんせい建商さんはどんな家を建てますか?

A.主に木造軸組工法の自由設計の家を建てております。
建物構造については、第3者機関において耐震・耐風・断熱・維持管理等の性能等級の審査を受けております。ご希望に合わせて鉄骨の家も建てることは可能です。

構造は?

A.木造軸組工法です。商品により異なりますが、木軸パネルハイブリット工法といいまして、建物全体を面で支えますので大変地震には強い工法です。
また、基礎はベタ基礎。柱は集成柱、もしくは、ムク柱からお選びいただけます。
構造見学会も行っておりますので、是非そちらもお越しください。

Q.ぐん.せいさんの家は、地震には強いですか?

A.はい。強いです。
基本的には、耐震等級は最高の3です。第三者審査期間の構造チェックに基づいて、耐力壁を決定しております。ただし、地震に強くするには、いくつかの要素が不可欠ですので配慮が必要です。
  • 一つ目は、強い地盤。
  • 二つ目は、耐力壁のバランス。
  • 三つ目は、壁量。
  • 四つ目は、間取りです。

Q.シックハウスが心配なんだけど…

A.シックハウスなどの住宅が原因でもたらされるアレルギーについて・・
近年、皆さんの関心が非常に高まっています。特に小さなお子さまがいらっしゃるご家庭においては、簡単には片付けられない怖い問題です。喘息やアトピーに苦しむお子さまは、ここ数年でずいぶんと増加していると耳にします。そして、その原因のひとつがホルムアルデヒドという住宅から発せられる化学物質の影響だと考えられているのです。現在の住宅では、このような化学物質の放散量を極力おさえた素材を使用しています。木造住宅ならではのやさしい木の香り、その心地よさは、構造見学会・完成見学会でお確かめください。一歩中に足を踏み入れると、まるで森の中にいるようなさわやかな気分を味わうことができるはずです。
 

ページ上部へ