住まいの瓦版12月号 ~かんたんレシピ~

トムヤムクン風スープ

かわら版12月号 表面.jpg材  料  【4人分】   

・海老・・・16尾 ・中華ブイヨン・・・4カップ   
・しょうが・・・20g ・豆板醤・・・小さじ1 
・茹でたけのこ・・40g ・レモン汁・・・大さじ2
・しめじ・・・1パック ・ナンプラー・・・大さじ1.5
・しし唐辛子・・・8本                           

 

 寒い冬に体を温めてくれるエスニック料理の定番であるトムヤムクン風のスープをご紹介しましょう。ちょっと辛さのあるさわやかな風味は食欲増進にもピッタリ。作り置きしておけば、慌しい歳末の合間に飲むこともできます。基本的には大人の味ですが、豆板醤やしょうがを控えれば、辛さが抑えられるので子どもでも抵抗なく食べられる味になります。

料理イラスト.jpg

①海老は尾を残して殻を取り、背わたを抜く。薄い塩水を入れたボウルの中でさっとふり洗いし、キッチンペーパーにとって水気をふき取る。

②しょうがはせん切り、茹でたけのこは薄切り、シメジは根元を切り落としてバラバラにし、しし唐辛子は切り込みを入れる。

③中華ブイヨンを鍋に煮立てて①を入れ、海老に火が通ったら②の野菜を入れて1~2分煮る。

④強火にしていったん煮立て、豆板醤・レモン汁・ナンプラーで味付けしたら、すぐ火を止める。

【ワンポイント】

※ナンプラーは東南アジアで広く使われる調味料で、魚を塩と漬け込み、発酵させて作った魚醤。独特の風味があり、ベトナムではニョクマム、フィリピンではバチィスと呼ばれている。豆板醤の代わりに赤カレーペーストを使えば本格的な味になる。

ページ上部へ